映画「ズートピア」

  
昨日はCanonの部活での練習予定でしたが、雨天により中止になったため、映画を観にいきました!

最近よくTVで宣伝している、ディズニーシリーズの、「ズートピア」を観ました♪うさぎの警察官の話で、優秀な成績で警察学校を卒業し、憧れていた大都会での仕事についた小さなうさぎが、いざ仕事をしてみるとイメージとは全然違い、様々な出来事に心が折れてしまい、警察の仕事を諦めて田舎に戻るのですが、諦めずにまた警察官として頑張る話でした!

ディズニー映画なのでもちろん子供向けに分かりやすい内容でしたが、なんだかこれまで進学や仕事選び、人生の転換期とされる時に、このうさぎのようにイメージしていたものと現実のギャップを感じた事多かったなぁ〜と、なんだか懐かしく思いながら観ていました♪皆さんも同じような経験がありませんか?笑 

諦めずに頑張ればなんでもできる!とはいかない時もありますが、頑張った経験は結果としてどうでたとしても、後々にとてもいい経験として自分の財産になると思うので、目標を持って活動する事はどうなるにせよ、とてもいい事だと思います。この映画を観て、そんな事をしみじみと感じていました♪

そして、最近の映画館は3Dはもちろん、椅子が動いたりするらしいです‼︎少しお値段高めですが、もはや映画館は一つのアトラクションだなぁと思いました!私は普通の映像のを観ましたが…笑

Comments are closed.